平成22年10月12日
会員 各位
社団法人 日本病院薬剤師会




「使用上の注意」の改訂について


 厚生労働省は、平成22年10月12日付で医薬食品局安全対策課長から日本製薬団体連合会安全性委員会委員長宛に「使用上の注意」の改訂について通知しました。
 この安全対策課長通知は、リラグルチド(商品名:ビクトーザ皮下注18mg)の「使用上の注意」の「重要な基本的注意」を改訂するよう指示したものです。
 また、この通知を受けて製造販売元のノボ ノルディスク ファーマ株式会社は、安全性情報を医療機関に配布しております。
 会員におかれましては、「使用上の注意」の改訂通知(別添1)と安全性情報(別添2)をご覧戴き、関係者に情報提供するとともに周知徹底していただきますようお願い申し上げます。








注)
  1. 厚生労働省医薬食品局安全対策課長通知(薬食安発1012第2号:平成22年10月12日付)は、安全対策課長からノボ ノルディスク ファーマ株式会社の代表取締役社長宛に、「使用上の注意の改訂」を日本製薬団体連合会安全性委員会委員長に指示したこと、速やかに「使用上の注意の改訂」を行うこと、安全性情報を医療機関等に配布することなどを依頼したものです。

  2. 安全性情報に記載されている症例数と10月5日付けで本会のホームページに掲載した「ビクトーザ皮下注の使用に当たっての緊急情報と注意喚起」において記載した症例数が異なるのは、報告された症例数が増えたものです。






Copyright © JSHP. All rights reserved.