平成22年11月15日
会員 各位
社団法人 日本病院薬剤師会




医薬品副作用被害救済制度30周年記念事業シンポジウム(ご案内)


 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、医薬品副作用被害救済制度を開始してから本年で30周年を迎えることから12月6日(月)に記念シンポジウムを開催いたします。
 会員におかれましては、別添のプログラムをご覧戴き、関係者に情報提供していただくとともに、入場料は無料で事前参加登録の必要もありませんので、奮って参加していただきますよう御案内申し上げます。
 医薬品副作用被害救済制度は、医薬品を適正使用したにも係らず、副作用によって一定以上レベルの健康被害が生じた場合に患者に医療費等の諸給付を行う制度です。












Copyright © JSHP. All rights reserved.