平成23年2月25日
会員 各位
社団法人 日本病院薬剤師会



ブプレノルフィン経皮吸収製剤の適正使用に留意してください



 平成23年2月23日付けで承認されたブプレノルフィン経皮吸収製剤(販売名:ノルスパンテープ5mg、同10mg及び同20mg)は、モルヒネより強力で長い鎮痛効果を持ち、オピオイド受容体に強力に作用するので、使用にあたっては十分な注意が必要です。
 それに伴って、平成23年2月23日付で厚生労働省医薬食品局審査管理課長及び監査指導・麻薬対策課長名で「ブプレノルフィン経皮吸収製剤の使用に当たっての留意事項について」が通知されました。ブプレノルフィン経皮吸収製剤の処方・使用にあたっては、医師は製造販売業者の提供する講習を受講することが処方の条件になっており、薬剤師は処方医が講習を修了した医師であることを確認した上で調剤することが求められています。
 会員各位は、別添の通知をご覧いただき適正使用に留意するとともに、医師・看護師等の関係者に情報提供してください。













Copyright © JSHP. All rights reserved.