平成23年3月1日
会員 各位
社団法人 日本病院薬剤師会



消炎酵素製剤「セラペプターゼ製剤」の自主回収に関して



 今般、武田薬品工業株式会社は、消炎酵素製剤「ダーゼン」(一般名:セラペプターゼ)を平成23年2月21日から製造・販売を中止し市場から自主回収をいたしました。
 これは、同社が本剤の有効性について検証する試験を実施することが困難と判断したことによるものです。これを受けて、セラペプターゼ製剤のジェネリック医薬品を製造販売する共和薬品工業、沢井製薬株式会社、大洋薬品工業株式会社、長生堂製薬株式会社、東和薬品株式会社、日医工ファーマ株式会社、ニプロファーマ株式会社、ニプロジェネファ株式会社の8社は2月22日より同製剤の自主回収を開始しております。
 これら該当する医薬品についての調剤、医薬品管理は慎重に行っていただくようお願いします。
 会員各位は、別添1及び2の「自主回収のお知らせ」をご覧戴き、医師、薬剤師等の関係者に情報提供して下さい。














Copyright © JSHP. All rights reserved.