平成23年4月25日
会員 各位
社団法人 日本病院薬剤師会



レナデックス錠4mg 院外処方せん発行可能のお知らせ(平成23年4月1日から)



 今般、レナデックス錠4mg(製造販売元:セルジーン株式会社)は、平成23年4月1日から院外処方せんの発行が可能となりましたのでご連絡いたします。
 レナデックス錠4mgは、平成22年6月18日に「多発性骨髄腫」を効能・効果として承認され、重篤な副作用の発現防止等の観点から、その使用に当たっては安全性に十分に配慮が必要とされ、平成22年6月25日付け厚生労働省医薬食品局審査管理課長及び安全対策課長通知により、「レナデックス錠4mgの使用に当たっての安全確保の徹底について」として、安全性に十分配慮した使用が徹底されるよう医療機関に対して周知・指導がなされております。
 会員各位は、別添の「レナデックス錠4mgの使用に関するお知らせ」、「レナデックス錠4mgの使用に当たっての安全確保の徹底について」、「レナデックス錠4mgの使用上の注意」をご覧いただき、医師、薬剤師等の関係者に情報提供するとともに、本剤の使用に当たって安全確保を徹底するようお願いします。















Copyright © JSHP. All rights reserved.