平成23年7月7日
会員 各位
一般社団法人 日本病院薬剤師会


「治験等の効率化に関する報告書」について



 厚生労働省医政局研究開発振興課は、治験等適正化作業班において治験等の効率化に係る事項について具体的対応策の検討を行い、これを報告書にまとめました。

 この報告書では、平成22年1月に「「新たな治験活性化5カ年計画中間見直しに関する検討会」報告」で取りまとめられた「2.重点的取組み事項(アクションプラン)の進捗」において、「今後、取り組みをより加速かつ強化すべき課題」として挙げられた事項のうち、「治験にかかるコスト・スピード・質の適正化」、「症例集積性の向上」及び「治験・臨床研究の効率化」に係る事項について取りまとめられています。

会員におかれましては、本報告書をご覧いただき、関係者に情報提供するとともに周知していただきますようお願い申し上げます。









Copyright © JSHP. All rights reserved.