平成23年7月27日
会員 各位
一般社団法人 日本病院薬剤師会


酸素ボンベと二酸化炭素ボンベの取り違えに起因する健康被害
の防止対策の徹底について(医療機関への注意喚起及び周知徹底依頼)



 厚生労働省は、平成23年7月25日付で医政局総務課長及び医薬食品局安全対策課課長から各都道府県衛生主管部(局)長等宛に「酸素ボンベと二酸化炭素ボンベの取り違えに起因する健康被害の防止対策の徹底について(医療機関への注意喚起及び周知徹底依頼)」を通知しました。
 この通知は、医療用ガスを充填したボンベについて、酸素ボンベと二酸化炭素ボンベの取り違え等の,装置の誤接続を行ったことによる、患者に深刻な健康被害が生じた事故が生じていることから、これらの事故を防止するための留意事項を示すとともに、医療安全管理者、医薬品安全管理責任者等に対して周知徹底するよう指導したものです。

 会員におかれましては、別添の通知をご覧戴き、医療安全管理者、医薬品安全管理責任者等の関係者に情報提供するとともに、周知していただくようお願い申し上げます。









Copyright © JSHP. All rights reserved.