平成23年12月2日
会員 各位
一般社団法人 日本病院薬剤師会



「使用上の注意」の改訂について
(平成23年11月29日付)



 厚生労働省は、平成23年11月29日付で医薬食品局安全対策課長から日本製薬団体連合会安全性委員会委員長宛に「使用上の注意」の改訂について通知しました。
 この通知は、エポプロステノールナトリウム、コハク酸ソリフェナシン、ニトラゼパム、フルチカゾンフランカルボン酸エステル、フルチカゾンプロピオン酸エステル(点鼻液)、アセタゾラミド、アセタゾラミドナトリウム、イソニアジド、イソニアジドメタンスルホン酸ナトリウム水和物、レミフェンタニル塩酸塩の10品目について、「重大な副作用」及び「重要な基本的注意」の項における使用上の注意を改めるよう指導したものです。

 会員におかれましては、別添の「使用上の注意」の改訂について(通知)をご覧戴き、医師及び薬剤師等の関係者に情報提供するとともに周知して戴き、当該医薬品の適正使用に努めて下さるようお願いします。
 なお、今回の通知で示された医薬品(一般名)の商品名等の情報をまとめましたので参考として下さい。










Copyright © JSHP. All rights reserved.