日病薬発第24-99号
平成24年7月31日
会員 各位
一般社団法人 日本病院薬剤師会
会長 北田 光一
院内製剤特別委員会委員長 土屋 文人



院内製剤の調製及び使用に関する指針(Version 1.0)について


 平素より日本病院薬剤師会の活動にご高配を賜り御礼申し上げます。
 さて、本会では、「院内製剤の調製及び使用に関する指針(Version 1.0)」を策定しました。
 本指針は、安全で安心かつ適正な院内製剤の調製及び使用を図ることを目的とし、院内製剤のクラス分類を行うとともに、クラス毎に必要な医療機関内の手続きに関する基準及び院内製剤の品質保証の方法等を定めたものです。
 本指針(案)については、6月21日付けで意見募集を行いました。いただいたご意見を指針に反映させるとともに、本指針に関するQ&Aを策定いたしました。
 会員各位におかれましては、本指針を院内製剤業務の参考としていただきますようお願い申し上げます。











Copyright © JSHP. All rights reserved.