平成25年5月20日
会員 各位
一般社団法人 日本病院薬剤師会



ヨウ化カリウム丸50mg「日医工」、ヨウ化カリウム「日医工」の保険適用上の取扱いについて


 厚生労働省は、平成25年4月30日付で保険局医療課長から地方厚生(支)局医療課長等宛に「ヨウ化カリウム丸50mg「日医工」の保険適用上の取扱いについて」を通知(別添1)し、平成25年5月2日付で「ヨウ化カリウム「日医工」の保険適用上の取扱いについて」を通知(別添2)しました。

 この2件の通知は、効能・効果に「放射性ヨウ素による甲状腺の内部被曝の予防・低減」が追加されたことと、用法・用量に「放射性ヨウ素による甲状腺の内部被曝の予防・低減には、ヨウ化カリウムとして通常13歳以上には1回100mg、3歳以上13歳未満には1回50mg、生後1ヶ月以上3歳未満には1回32.5mg、新生児には1回16.3mgを経口投与する。」と追加したことを、保険医療機関、審査支払機関等に対して周知徹底するよう要請したものです。

 会員におかれましては、別添1及び別添2の通知をご覧戴き、医師及び薬剤師等の関係者に情報提供するとともに周知して戴き、当該医薬品の適正使用に努めて戴くようお願いします。












Copyright © JSHP. All rights reserved.