平成26年8月25日
会員 各位
一般社団法人 日本病院薬剤師会



疥癬治療外用薬「スミスリンローション5%」が発売になりました


 疥癬治療外用薬「スミスリンローション5%」が8月22日(金)にクラシエ製薬株式会社から発売されましたのでご連絡申し上げます。

 疥癬治療の外用薬については、日本では保険適応薬として承認された薬剤がなかったことから、本会は平成20年に日病薬会長名で厚生労働大臣に対して、早期に保険適用薬剤を承認するよう要望書を提出しておりました。これを受けて、クラシエ製薬は疥癬治療外用薬の開発に着手し、平成25年7月10日付で厚生労働省に製造販売承認申請をしておりましたが、平成26年3月24日付で効能・効果を「疥癬」として製造販売承認を取得しました。
 なお、本会では疥癬治療の内服薬である「ストロメクトール錠 3mg」(一般名:イベルメクチン)についても、今回と同様に早期に保険適用薬剤として承認するよう要望しておりましたが、2006年に「疥癬」の効能・効果が追加された経緯があります。

 本剤の製品案内、製品情報概要、添付文書等の情報は下記のURLをクリックしてご覧いただけます。
 URL http://www.kampoyubi.jp/sml/siza.html

 会員各位におかれましては、「スミスリンローション5%」の製品案内、製品情報概要、添付文書等の情報をご覧いただき、医師、薬剤師等の関係者に情報提供していただくとともに、本剤の適正使用につとめて戴きますようお願いいたします。


(参考)
 本会では学術第4小委員会が中心となり、医療現場に必要な薬剤の市販化に向けて、行政機関及び製薬企業に対して積極的に働きかけを行ってきました。その結果、本剤を含めて市販されていない製剤の多くが市販化されております。









Copyright © JSHP. All rights reserved.