平成26年10月9日
会員 各位
一般社団法人 日本病院薬剤師会



医薬品安全性情報の適切な管理について


 独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、平成26年10月8日付で、医療機関等における安全性情報の管理体制の構築・強化のために、「医薬品安全性情報の適切な管理」を啓発する資材を公表いたしました。

 本啓発資材は、医療機関・薬局における医薬品安全性情報の入手・伝達・活用状況の実態・課題等を把握し、今後の臨床現場での適切な情報の入手・伝達・活用のあり方を検討し、あるべき姿について提言することを目的として、PMDAが平成25 年度に実施した「医療機関における安全性情報の伝達・活用状況に関する調査」の結果に基づき、専門家等の意見を踏まえ作成したものです。

 会員各位におかれましては、別添の資料をご覧いただき、関係者に周知するとともに、各医療機関における医薬品安全性情報の管理業務の参考にしていただきますようお願い申し上げます。









Copyright © JSHP. All rights reserved.