平成26年10月30日
会員 各位
一般社団法人 日本病院薬剤師会



平成26年の薬剤師の届出及び調査について(依頼)


 厚生労働省は、平成26年10月23日付で大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課長と医薬食品局総務課長との連名で、本会会長宛に「平成26年の薬剤師の届出及び調査について(依頼)」を通知いたしました。
 これは、平成26年は「薬剤師の届出」の統計調査を実施する年になっているため、本会の会員にこれを周知するよう依頼したものです。

 なお、平成26年から「薬剤師届出表」は一部変更となっています。「施設の種別」が「病院・診療所」となっていたものが、病院と診療所が単独の区分となり、「業務の種別」のその他に検査が追加されました。併せて、「(10)本届出表の活用に対する同意確認」の欄が追加されました。本会では、「施設の種別」の区分において、病院と診療所を分けて戴くよう厚生労働省に要望しておりました。

 会員におかれましては、別添1の通知と薬剤師届表等をご覧戴き、各施設内の薬剤師に情報提供して戴き、「薬剤師届出票」を届出の期限(平成27年1月15日)までに、従業地の保健所又は住所地の保健所に届出して戴きますようお願いいたします。











Copyright © JSHP. All rights reserved.