平成28年3月17日
会員 各位
一般社団法人 日本病院薬剤師会



人道的見地から実施される治験と患者申出療養との関係について
(平成28年3月4日付通知)



 厚生労働省医薬・生活衛生局審査管理課長は、平成28年3月4日付で、各地方厚生(支)局長宛に「人道的見地から実施される治験と患者申出療養との関係について」(別紙)を通知しました。
 この通知は、中医協でのとりまとめ(別添)に記載されている「未承認薬を使用する患者申出療養に係る相談があった場合には、公開されている治験の情報を参考に、臨床研究中核病院等が主たる治験が実施中であるかどうかを確認し、実施中である場合にはその情報を患者から相談を受けたかかりつけ医等に提供する」ことなっていることおよび2月末から順次治験の情報を独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)のHPに公開する予定になっているので、関係者へ周知するよう要請したものです。
 会員におかれましては、別添の通知をご覧戴き、薬剤師等の関係者に情報提供するとともに周知して戴くようお願いします。


(PMDAのウエブサイト)
https://www.pmda.go.jp/review-services/trials/0016.html









Copyright © JSHP. All rights reserved.