平成28年10月17日
会員 各位

一般社団法人 日本病院薬剤師会



独立行政法人医薬品医療機器総合機構が実施する
医薬品副作用救済制度等の広報について(協力依頼)



 独立行政法人医薬品医療機器総合機構(以下「PMDA」)は、平成28年10月6日付けで「医薬品副作用被害救済制度・生物由来製品感染等救済制度健康被害救済制度等の広報について(協力依頼)」(別添)を通知いたしました。
 これは、PMDAでは、医薬品副作用救済制度等についての広報活動の一環として、医療関係者向けパンフレットや広報資料を無料で提供するとともに、医療機関等にPMDA職員を講師として派遣し、救済制度に関する講演の実施していることをお知らせするものです。また、救済制度に関する内容については、電話による相談窓口が設けられており、PMDAホームページにも情報が掲載されております。
 会員におかれましては、本協力依頼をご覧いただき、関係者に医薬品副作用救済制度等を周知いただくともに、PMDAホームページに掲載された医薬品副作用救済制度等に関する情報等をご活用いただくようお願いします。


「医薬品副作用被害救済制度サイト」
http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai_camp/index.html








Copyright © JSHP. All rights reserved.