平成29年1月26日
会員 各位

一般社団法人 日本病院薬剤師会



C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品への対応について
(平成29年1月25日付通知)



 厚生労働省は、平成29年1月25日付で医政局総務課長・経済課長、医薬・生活衛生局総務課長・監視指導・麻薬対策課長の連名で、各都道府県等衛生主管部(局)長等宛に、「C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品への対応について」通知を発出しました。
 先般、C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造医薬品が流通し、調剤された事例が認められたことから、平成29年1月25日付通知で、医薬品の適正な流通確保のために、注意喚起及び必要な指導を要請したところです。 この通知は、本偽造品の流通に関与した卸売販売業者から、他の卸売販売業者、薬局及び医療機関に対しても、偽造品の販売等を行った可能性が否定できないことから、医療機関、薬局及び卸売販売業者に対し偽造品への必要な対応の周知を要請したものです。
 会員におかれましては、別添の通知をご覧いただき、医師、薬剤師等の関係者に情報提供するとともに、適切な対応をよろしくお願い申し上げます。










Copyright © JSHP. All rights reserved.