平成29年6月1日
会員 各位

一般社団法人 日本病院薬剤師会



医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのための
ガイダンス及びQ&A(事例集)について



 生労働省は、平成29年4月14日付で個人情報保護委員会事務局長、医政局長、医薬・生活衛生局長、老健局長の連名で、各都道府県知事宛に、「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンスについて」を通知いたしました。
 この通知は、医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いを支援するため、改正個人情報保護法等が全面施行されることに伴い、ガイダンスが定められたため周知するよう依頼したものです。本ガイダンスは、改正個人情報保護法等の施行日(平成29年5月30日)から適用となります。
 また、平成29年5月30日付で、個人情報保護委員会事務局、厚生労働省名で、本ガイダンスに関するQ&A(事例集)がとりまとめられました。
 なお、「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン(平成16年12月24 日付医政局長・医薬食品局長・老健局長通知)は、平成29年5月29日をもって廃止となります。

 会員におかれましては、別添のガイダンス及びQ&A(事例集)をご覧いただき、医師、薬剤師等の関係者に情報提供するとともに、個人情報の適切な取扱いに努めていただくようお願いいたします。













Copyright © JSHP. All rights reserved.