平成29年7月10日
会員 各位

一般社団法人 日本病院薬剤師会



「重篤副作用疾患別対応マニュアル」のホームページ掲載について
(平成29年7月7日付事務連絡)



 厚生労働省は、平成29年7月7日付で医薬・生活衛生局安全対策課から本会宛に、「重篤副作用疾患別対応マニュアル」のホームページ掲載について」の事務連絡を発出しました。「重篤副作用疾患別対応マニュアル」は、平成17年度から平成22年度にかけて、重篤副作用総合対策事業において、関係学会等の協力を得ながら作成されたものです。作成から10年程度経過しており、記載内容が古くなっていることから、より一層の活用を推進するため、平成28年度より最新の知見を踏まえた改定・更新が進められたところです。
 今般、「スティーヴンス・ジョンソン症候群」「中毒性表皮壊死融解症」の2つの「重篤副作用疾患別対応マニュアル」の改定が取りまとめられ、厚生労働省のホームページに掲載したことをお知らせするものです。
 会員各位におかれましては、別添の事務連絡及び下記URLよりマニュアルをご覧いただき、医師、薬剤師等の関係者に情報提供するとともに、業務の参考としてとしていただきますようお願い申し上げます。


厚生労働省のホームページ「重篤副作用疾患別対応マニュアル」
http://www.mhlw.go.jp/topics/2006/11/tp1122-1a.html

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構のホームページ「重篤副作用疾患別対応マニュアル」
http://www.pmda.go.jp/safety/info-services/drugs/adr-info/manuals-for-hc-pro/0001.html










Copyright © JSHP. All rights reserved.