平成31年1月17日
会員 各位


一般社団法人 日本病院薬剤師会



「抗菌薬使用量集計マニュアルVer1.1」について



 すでに会員の方々にはご連絡しておりますが、昨年11月に国立国際医療研究センター病院AMR臨床リファレンスセンターを事務局とする抗菌薬使用量集計マニュアル作成チームによって抗菌薬使用量集計マニュアルが作成されました。

 今回、2019年1月にWHO Collaborating Centre for Drug Statistics Methodologyが設定しているDDD(defined daily dose:1日仮想平均維持量)が一部薬剤で変更となったため、マニュアルにおいても下記薬剤のDDDが変更されております。是非ご一読いただき、抗菌薬適正使用に取り組んでいただきますようお願い申し上げます。


【抗菌薬(一般名称)】
アンピシリンナトリウム
(旧)2g →(新)6g
コリスチンメタンスルホン酸ナトリウム
(旧)0.1g →(新)0.3g
シプロフロキサシン
(旧)0.5g →(新)0.8g
セフェピム塩酸塩水和物
(旧)2g →(新)4g
メロペネム水和物
(旧)2g →(新)3g










Copyright © JSHP. All rights reserved.