ガイドライン等□□年次活動報告□□病院薬局協議会/学術フォーラム□□学術活動トップ




平成28年度日本病院薬剤師会病院薬局協議会/学術フォーラム開催のお知らせ


日 時:平成28年9月18日(日)13:40~17:30
会 場:国立京都国際会館 2階 Room B-1
主 催:一般社団法人 日本病院薬剤師会
共 催:一般社団法人日本医療薬学会



司会 髙橋 結花

13:40〜13:45 開会の辞 学術委員会 委員長  大森 栄

13:45〜13:50 会長挨拶 一般社団法人日本病院薬剤師会 会長  木平 健治

13:50〜14:10 学術奨励賞授与式/江口記念がん優秀論文賞・活動賞授与式

14:10〜 学術委員会報告 



第1部 学術小委員会報告 座長 三浦 昌朋、矢野 育子

14:10〜14:40 「医薬品リスク管理計画に向けた病院薬剤師の製造販売後調査支援に関する検討」
学術第2小委員会(平成26〜28年度 3年目) 委員長  有馬 秀樹

14:40〜15:10 「周術期患者の薬学的管理と手術室における薬剤師業務に関する調査・研究」
学術第3小委員会(平成26〜28年度 3年目) 委員長  舟越 亮寛

15:10〜15:30 「ポリファーマシー対策にかかる薬剤師の関与ならびに有用性の調査・研究」
学術第1小委員会(平成27〜29年度 1年目) 委員長  武藤 浩司

15:30〜15:40 「地域包括ケアシステムにおける回復期での薬物療法への病院薬剤師の関与ならびに有用性の調査研究」
学術第4小委員会(平成28〜30年度 1年目) 委員長  岸本 真



15:40〜15:55 休憩



第2部 最終報告・検討会報告 座長 髙田 龍平、中村 敏明

15:55〜16:25 「精神疾患患者への適正な薬物療法に関する調査・研究」
旧学術第2小委員会(活動期間 3年間) 委員長  齋藤 百枝美

16:25〜16:55 「医薬品である静脈・経腸栄養剤の適正使用における薬剤師の介入に関する調査・研究」
旧学術第3小委員会(活動期間 3年間) 委員長  増田 修三

16:55〜17:25 「医療現場に必要な薬剤の市販化に向けた調査・研究」
医療上必要な薬剤の市販化に向けた調査検討会 委員長  渡辺 享平



17:25〜17:30 閉会の辞 一般社団法人日本病院薬剤師会 副会長  川上 純一



*なお、都合によりプログラムの内容等が変更となる場合もございますので、予めご了承ください。


問い合わせ先:日本病院薬剤師会 総務課  TEL:03-3406-0485  FAX:03-3797-5303



平成28年度日本病院薬局協議会/学術フォーラム要旨集はこちら








Copyright © JSHP. All rights reserved.