令和元年8月19日
会員 各位


一般社団法人 日本病院薬剤師会



厚生労働省主催 市民向けシンポジウム
「がんの痛みは正しい知識で取る〜医療用麻薬はどんな薬でどう使われるのか?〜」のご案内
(東京会場:2019年10月27日(日)、大阪会場:2019年11月17日(日))



 厚生労働省は、この度、一般の市民の方々を主な対象に、がんの痛みの緩和のために医療用麻薬の適正使用を推進することを目指した講習会を日本緩和医療薬学会との共催で開催することになりました。
 本シンポジウムは、市民の方々に、医療用麻薬の必要性や安全性に関する正しい知識を理解していただき、医療用麻薬に対する不安や誤解を解いていただくことを目指して、東京と大阪の2会場で2019年10月27日(日)と2019年11月17日(日)にそれぞれ開催されます。プログラム等の詳細は、別添をご覧ください。
 今般、厚生労働省より、別紙のとおり協力依頼があり、本会としましても、このシンポジウムは病院薬剤師にとって非常に有意義な内容であると考えますので、会員各位に奮って参加していただきたくご案内する次第です。

 参加を希望される方は、下記のURLをクリックしていただき、「市民向けシンポジウム専用サイト」からお申し込みください。
 なお、定員となり次第、締切となりますので、お早めにお申し込みください。
 また、本シンポジウムについては、下記まで直接お問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。


厚生労働省医療用麻薬シンポジウム事務局(オスカー・ジャパン株式会社内)
E-mail:iryo-yo-mayaku@oscar-japan.com
TEL:0422−24−6815 FAX:0422−24−6812
(平日10:00〜12:00、13:00〜16:00)


厚生労働省「市民向けシンポジウム専用サイト」
http://www.jigyou.com/iryo-yo-mayaku/











Copyright © JSHP. All rights reserved.